ご挨拶

司法書士行政書士
 吉原 洋

 当事務所のホームページをご覧いただきありがとうございます。
 司法書士行政書士の吉原(よしはら)といいます。
 当事務所は当別町をはじめ地域の皆様が、”身近な場所で”、”気負わない”でご相談頂ける”拠りどころ”を目指し、開設されました。
 おかげさまで、平成21年の事務所開設以来、地域の皆様に支えられて、数多くの方がお抱えになる、相続問題をはじめとする様々な法律問題の解決をお手伝いできました。また、この地域の数少ない専門職後見人の引受け手としての責務を果たしていると自負しています。
 小さい事務所ですが、皆様ひとりひとりと顔を合わせ、丁寧にお話を伺い仕事を進めていきます。
 今後とも、初心を忘れずに、ご縁があった皆様に「この事務所に相談、依頼してよかった」と心から感じて頂けるような丁寧なサービスの提供を目指します。

代表プロフィール

出身

  • 昭和45年生まれ
  • 茨城県守谷市出身

略歴

  • 平成元年 千葉県立東葛飾高等学校卒業
  • 平成7年 早稲田大学法学部卒業
  • 旧建設省系特殊法人、都内大手不動産仲介会社にて勤務。
  • 平成14年 行政書士国家試験合格
  • 平成18年 宅地建物取引主任者(現、宅地建物取引士)試験合格(未登録)
  • 平成19年 司法書士国家試験合格
  • 平成20年 簡易裁判所訴訟等代理関係業務認定、同年司法書士登録
  • 都内大手司法書士法人勤務中に一念発起し、札幌司法書士会司法過疎地開業支援事業に応募。北海道移住を決意。
  • 札幌市内司法書士事務所勤務を経て、平成21年10月当別町にて、独立開業
  • 平成23年 行政書士登録
  • 令和元年  ファイナンシャル・プランニング技能検定3級合格

趣味

  • 旅行(全47都道府県を訪れたことがあるのが自慢です)
  • 野球観戦(東京時代からのファイターズファンです)
  • サイクリング、ポタリング(折畳自転車で道内輪行を楽しんでます)